8年目血管外科医の日常

血管外科医の日常について書いています

外科医は病院に泊まるのが当たり前なのか

今回はこれから外科を目指す方も気になる部分かと思います オーベンクラスの外科医なら大体の人が自慢げに「若かったころはICUに張り付いてずっと泊まっていた」とか「若いころは家に帰ったのは月に数回くらいだった」とか言っているのを聞く機会は多いかと…

初期研修のローテーションの組み方について

お久しぶりです 今回は、今現在のことというよりは以前のことを書いてみたいと思います そろそろマッチングも始まり初期研修のローテーションについても検討を始めている人も多いかと思います そんな人たちに向けて、自身の体験をもとにおススメのローテーシ…

ステントグラフト関連の資格に関して 今年乱獲したので実体験をまとめてみる

今回は資格に関する記事です 血管外科医として取れる資格は多数ありますが、今回はステントグラフト内挿術に関するものです 今年、専門医資格を取得したので、まとめていくつも資格を取得しました その経験をまとめておきます ステントグラフト内挿術とは ス…

大学病院はかなりブラック 入局前に知っておきたい今の医療体制

今回も大学病院の闇についてです こんなことを書けば書くほど、入局者が減っていくのはわかっていますが、自分の経験上、入局後に後悔して辞めていくとお互いにロスが大きすぎるので、やめるなら初めから入局しない方がいいと思い書いていきます 今回は大学…

大学で働く上での注意点

久しぶりの更新です 今回は先日自宅に届いた通知書に関する記事です 医師の仕事などとはほぼ関係ないプライベートな話題です

人見知りでも医者になれるのか

今回は医学部を目指す学生さん向けにもなります 人見知りで医学の道へ進むのを考えている方向けの記事です

血管外科医の専門医資格

今回は専門医資格について書いてみます 血管外科専門医という資格はありません 実はこれが結構ややこしい部分です 新しい専門医制度ができて、専門医認定機構的な組織が専門医を認定していく形になりました これまでの学会認定の専門医ではなくなったので、…

血管外科という診療科について

今回は自分の所属している血管外科という診療科について書いてみます 血管外科とは 血管疾患について簡単なまとめ 血管外科のメリット、デメリット メリット ①資格が多い ②治療の選択肢が多い ③全身管理や急変対応ができるようになる ④外科専門医が取りやす…

普段の仕事について

さて、まず初めての記事は普段の仕事について書いてみます 基本的には地方国立大付属病院での1日です 普段の仕事としては ①手術について ②病棟管理 ③外来 ④急患対応 ⑤当直 ⑥外勤 ⑦カンファレンス等 これらがメインです

自己紹介

始めまして この度、このようなブログを開設することになりました 血管外科というと、外科の中でもメジャーなようでマイナーな領域になります 人工心肺を用いた手術から、ステントグラフト内挿術のような血管内治療、さらには末梢血管の手術まで、守備範囲は…